OopsOkinβ
おきんの備忘録的ブログ

Xperia E dualをオーバークロックする。 2014年4月1日

あとはお約束の
もし、自分の端末が素敵文鎮になっても泣かない。問題が起きても自分で調べて解決できる。購入店舗に駆け込まない。文鎮になった端末まで愛せる。
という人は先へお進み下さい。

この小ささデザインデュアルSIM端末を気に入ってるけど、シングル1GhzのCPUでは微妙にマシンパワーが足りないと言う貴方に朗報です。
Xperia E dualのオーバークロックカーネルが有りました。
Xdaのスレッド「[E dual] Kernel Ares」です。
特に理由がない場合v1.1をコマンドプロンプトからfastboot flash boot onethreeninev1.1.elfのようにしてboot領域に焼きこんでください。
完了したらUSBをひっこ抜いて普通に起動するとオーバークロックできるようになっているので好きなCPUクロックのアプリを導入してお使いください。
お勧めは「No-filles CPU Control」です。
以下スクショ



(注意 特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク(技適マーク)がない通信機器の利用について発生した如何なる損害も当ブログ及び執筆者の関知するところではありません。各国の法令に基づき正しく運用してください。)

カテゴリー Xperia E dual (C1605)
  • […] あとはお約束の もし、自分の端末が素敵文鎮になっても泣かない。問題が起きても自分で調べて解決できる。購入店舗に駆け込まない。文鎮になった端末まで愛せる。 という人は先へお進み下さい。 Noz Rom こちらは標準ROM(11.3.A.2.1)ベースのROMです。 ランチャーなどはXperia Z ultraのものになっていてなかなかカッコイイと思いました。 final base NOZ.zipとFINAL NOZ.zipをSDカードに放り込んでfinal base NOZ→FINAL NOZの順に焼けば大丈夫です。 今回は余り使うことのないadb sideloadを使ってインストールしたのでついでに紹介します。 この記事でCWMのインストールをしてある事が前提です。ただし今使っているCWMがsideload対応の場合は関係ありません。 0,ダウンロードしてきた2つのファイルの名前のスペースをアンダーバー(_)に置き換えておいてください 1,まずUSB接続した状態の端末でCWMを起動して「install zip from sideload」を選びます。 2,コマンドプロンプトに「adb sideload final_base_NOZ.zip」と打ち込むとROMのベース部分がインストールされます。 3,もう一度端末で「install zip from sideload」を選びます。 4,「adb sideload FINAL_NOZ.zip」の順に打ち込むとromがインストールされます。 今回はAROMAインストラーが採用されているROMなので途中でグラフィカルになりますが、 […]

  • […] ← Xperia E dualをオーバークロックする。 L-01Dの電源が入らない → […]

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。