P-01DにCM9を焼いてみる。

P-01Dはパナとドコモが生んだ最高の産業廃棄物迷機種です。
見た目こそandroid搭載のWalkman Fシリーズに似ていますが、性能は2011年Xperiaのarc,acro,play,rayなどと同程度でandroid2.3を積んでいます。
とても小さい素敵端末なP-01Dですが、android2.3では物足りない点も多いかもしれません。
そこでカスタムロムの時間です。
あとはお約束の
もし、自分の端末が素敵文鎮になっても泣かない。問題が起きても自分で調べて解決できる。購入店舗に駆け込まない。文鎮になった端末まで愛せる。
という人は先へお進み下さい。

注意! 今回の記事はもうすでにP-01DがCWMをインストールしてあることが前提です。
今回はP-01d root7スレの>>632=>>645氏のCM9を焼いていきたいと思います。


645 :SIM無しさん:2013/10/29(火) 01:49:50.43 ID:sJqPU7yI
どうぞ
ttps://mega.co.nz/#!MBcCnIoK!DHFWGBHoA2PZbXkClW3BRVAPaoM5TG4z6DEGJYAtO_U
動く:Wi-Fi、3G、GPS
不安定:バッテリー表示
動かない:BT-PAN、Wi-Fiテザリング
Gmailも使えます。というより前のROMでも使えたようです。同期のチェックが外れていただけでした。
CWMでそれぞれリカバリーファイルを作っておけばCM9とストックROMを簡単に行き来出来るので余り心配しないでもいいと思います。
>>632は欠陥したROMなのですが勝手に消すのは悪いので29日いっぱいは残しておく予定です。


元スレはこちら


まず、CWMでP-01Dのバックアップをとります。
上記のurlからROM本体をダウンロードします。
(注 落ちてきたzipを解答するとreadme.txtとROM本体がでてくるのでROM本体を端末のSdカードに入れてください。)
次にこちらからGappsをダウンロードしてROM本体と同様にsdカードに入れておきます。
cwmからROM本体とGappsを焼いてデータをフルワイプしましょう。
そしてドキドキしながら再起動してください。
初期設定の画面が来たら完了です。
ICSの世界をお楽しみください。


ここからは、番外編です。
こちらのブログではオーバークロックカーネルが、こちらのブログではwalkmanアプリが紹介されていますのでお好みで追加するとより一層楽しくP-01Dと生活できるかもしれません。

Okin_Japan
紹介

http://twpf.jp/Okin_Japan 名前:おきん やってること:Android向けTwitterclient開発(途中)など ガジェット:F-01F,L-01D,P-01Dその他 種別:猫 パソコンやガジェットや太鼓の達人について書いていく…予定。 独自ドメイン取得からは勢いよくサーバー関連に手を出してます。

カテゴリー: P-01D

コメントを残す