F-12Cをroot化してしまおう(ビルドV21)

もし、自分の端末が素敵文鎮になっても泣かない。問題が起きても自分で調べて解決できる。DSに駆け込まない。
という人は先へお進み下さい。

本格的にF-12Cで、遊んでいきます

にゃののん日記

より
V21のF-12Cをroot化してしまおうということです。
ウィンドウズ向けです
今回は、環境作り編
にゃののん日記を見て、うまく行かないときは、若干参考にしてもいいかもです
0,(準備)F-12C側で、 設定>アプリケーション>開発>USBデバックを有効に&歩数計を有効に
1, 富士通のドライバーページ

から、F-12C用のUSBドライバーをダウンロードする
2、F-12Cをパソコンに繋いで、ドライバーのインストールに失敗する。
3,スタートメニュー=>コンピュータを右クリック=>管理
4,「コンピュータの管理」のウィンドウのどこかにある、「デバイスマネージャー」をクリック
5,ウィンドウが全体的に切り替わるんので、ウィンドウから「不明なデバイス」を探す
6,見つかったら、「不明なデバイス」をクリックして、展開されたものから、「F-12C」を右クリック
7,「ドライバーの更新」を選択
8,手動で、ダウンロードしたドライバーを選択して、インストールします
9、うまく行かないときは、もう一度手順6からやってみる

10.つづき https://oops.okin-jp.net/archives/10

Okin_Japan
紹介

http://twpf.jp/Okin_Japan 名前:おきん やってること:Android向けTwitterclient開発(途中)など ガジェット:F-01F,L-01D,P-01Dその他 種別:猫 パソコンやガジェットや太鼓の達人について書いていく…予定。 独自ドメイン取得からは勢いよくサーバー関連に手を出してます。

カテゴリー: F-12C

コメントを残す