Dell XPSL502x(XPS15第二世代)でGT540Mをオーバークロックする

こんにちは
持ち出しPC機を分けて幸せになったおきんです。


もし、自分のPCが素敵文鎮になっても泣かない。問題が起きても自分で調べて解決できる。購入店舗に駆け込まない。文鎮になったPCまで愛せる。
という人は先へお進み下さい。

Dellのノートパソコン”XPSL502X(XPS15)”にはnVidiaのGT540M(或いはGT525M)が搭載されています。

もちろんこれらは標準状態ではオーバークロック出来ません。

そこで有志によって作成された改造BIOSの出番です!(事前にBIOSのバージョンを純正のA12にアップデートする必要があります…各自でググってどうぞ)

L502X modded bioses download (GPU voltages and more!)

こちらに改造BIOSがあります。

Advanced bios versions downloadより下のところに改造BIOSがあります。

今回は
Recomended for GT540M users!
と書かれたものをダウンロード。

ダウンロードしたZIPを展開してみるとinstall~とかかれたものがあるはずなので実行。
途中で管理者権限を要求してきます。

管理者権限を与えて放置するとすぐに再起動して画面が更新中のものになります
image

こんな感じでしばらくビープ音が鳴り響きますがお使いのパソコンは正常です。このとき電源がなくならないように細心の注意を払って下さい(ACアダプターの接続を指さし確認など)

放置すると勝手に再起動しますが起動直後のBIOSの画像が変更されています。

これで改造BIOSの導入は完了です。

次に実際にオーバークロックをするためのツールをWindowsにインストールします。

今回はMSI Afterburnerを使ってオーバークロックします。
http://event.msi.com/vga/afterburner/download.htmからダウンロードできます。

image

こちらです。
設定からデザインが選べます。
オーバークロックの設定は
上から
グラフィッククロック 810MHz
メモリクロック 950MHz
にしました。
(それ以外の数字は自動で設定されるため手動設定できません)

非常に快適です。

マイクラ(ぽん鯖)
image

改造にはリスクがありますし個体差で不安定になる可能性もあります。
BIOSが破損する可能性もゼロでは無いので手元に別のパソコンがある方や知識が有る方でないと非常に危険です。
超高級文鎮が出来ても当方では責任を負えません。
覚悟を持って改造して下さいね。

Okin_Japan
紹介

http://twpf.jp/Okin_Japan 名前:おきん やってること:Android向けTwitterclient開発(途中)など ガジェット:F-01F,L-01D,P-01Dその他 種別:猫 パソコンやガジェットや太鼓の達人について書いていく…予定。 独自ドメイン取得からは勢いよくサーバー関連に手を出してます。

カテゴリー: その他

コメントを残す