OopsOkinβ
おきんの備忘録的ブログ

docomoでHTC Jを使えるようにする。 2013年12月29日

こんばんは。
自分の端末では意外とすんなりと行ってしまったので余り特筆することはないですが、敢えて言うなら
端末のバージョンに気を付けてください。
あとはお約束の
もし、自分の端末が素敵文鎮になっても泣かない。問題が起きても自分で調べて解決できる。文鎮になった端末まで愛せる。
という人は先へお進み下さい。

HTC J Valente : 各バージョンのroot化について (HTC速報Dev) | HTC速報HTC速報でroot化してから
2.06.970.4のダウングレードの下の方にあるS-OFFをやります。
HTC J (ISW13HT) : SIMフリー化、WCDMA化MODの利用方法 (HTC速報Dev) | HTC速報を参考にRUUのzip適用なりCWMなりをしてください。
起動直後はアンテナは立ちません。MVNOならもっと立ちません。
設定→モバイルネットワーク→エリア設定

写真のようにすればアンテナが立つと思います。MVNOならまだ立ちません。
次にAPNの設定をします。
自分の通信会社のAPNは自分で調べてください。
Activity Launcherなどを使って

このアクティビティを起動します。

こんな感じです。
上のアクセスポイント名をタップ。

こうなりますのでメニューから新しくAPNを追加して適用し、ステータスバーにHマーク(3Gマーク)が出たら成功です。
次は必要な方のみやってください。
MVNOはセルスタンバイ対策を行わないとアンテナが立ちません。
今回はroot化も行っているので、Xposed installerを使ったモジュールの追加で対策を行いたいと思います。
データSIMのセルスタンバイ問題、アンテナピクトのパッチをXposedのモジュール化してみた: ひまづぶし

ブローヴちゃん: Android + docomo MVNO データ通信専用 SIM のセルスタンバイ&アンテナピクト問題対策 Xposed モジュール
の記述に従い
Xposed installerのインストールとモジュールのインストールを行ってください。

Xposedの起動直後です。
ここからフレームワークを選択します。

このようになっているので
インストール/更新ボタンをタップ
すると
このように出ます。まだ再起動しないでください。
次に
フレームワークをタップして出てきたメニューからモジュールをタップ。



画像の様にチェックを入れて下さい。(何やら余計なものがいっぱいある気がするけど気にしないでね。)
そして、電源長押しから普通に再起動してください。


するとMVNOでもアンテナが立ちます。
以上です。
今度はHTC Jに導入したMODやアプリを書こうかなと。それでは今度こそ良いお年を。



docomoでHTC Jを使えるようにする。 へのコメントはまだありません
カテゴリー: HTC J (ISW13HT)

HTC J ISW13HTを買ってきた 2013年12月25日

家の近くのブックオフで11800円で買ってきました。
本体のみですが、充分良心的な価格でした。
始めにびっくりしたのは操作のヌルヌル感とWIFIの接続の良さです。
初めて家の光回線が生きた感があります。
コンクリートの壁を挟んだ隣の部屋で40Mbpsでてビビりました。
ついでにおきん史上初めてのRAM1GB端末で初HTC機です。WiMAXも付いています。
因みにデュアルコア童貞卒業機は初Android機のAndroid Walkman Z1050です(笑)
ところで、何故よりによってau端末かといいますと、凄く頑張ってゴニョゴニョするといつの間にかdocomoで使えるようになるらしい、と言うところに目を付けて初HTC機に挑戦してみたわけです。
多分次回はゴニョゴニョする夢をみているブログを纏めて、自分が躓いたところを書き足していきます。
次会うのは年明けになると思います。
それでは良いお年を。



HTC J ISW13HTを買ってきた へのコメントはまだありません
カテゴリー: HTC J (ISW13HT)

F-12CにCM9を 2013年12月24日


F-12CにCM9を入れてみた

ただ、タッチパネルが割れているから・・・
動画は結構揺れるので気持ち悪くなるかもしれません。



F-12CにCM9を へのコメントはまだありません
カテゴリー: F-12C

Speedtest.netのAndroid版のUI 2013年12月16日

久しぶりにAndroidアプリの一斉アップデート(line以外)を行いました。
その中でSpeedtest.netのAndroid版がやっとiphone版と同じUIになっていたので、レビューします。

このデザインになってからSpeedtestの終了後にメーター部分を





のように引き下げると、メーターが合った場所にイースターエッグが隠されています。iphone版にもあるので、iphone、IpodtouchやiPadを持っている人は試してみて下さい。
【ちゅうい】ネタバレが発生します。
自分で見て感動したい人は、プレイストアでSpeedtest.netで調べて、速度を測って下さい。

【ネタバレ防止余白 始め】
【ネタバレ防止余白 終わり】
一回目

二回目

三回目

四回目

五回目

六回目

七回目

八回目

九回目

十回目

十一回目

十二回目

十三回目

ここで諦めずにもう一回
十四回目

このイースターエッグには、ネットの安全についての啓発的意味合いがあるんでしょう。
まあ、ウイルスやスパムがないことに越したことはありませんが、どうもうまく行かない世の中です。
そういえば、改造に使うことがある一部のスクリプトってたまにウイルス対策ソフトに引っかかったりするんだよなー。



Speedtest.netのAndroid版のUI へのコメントはまだありません
カテゴリー: android全般

超小型デスクトップパソコンキット「NUC」 2013年12月15日

家のパソコンは現在
daynabook(親父)
lavie l(弟)
XPS 15第2世代(自分)
の3台になっています。
半年ほど前まではNEC製のwin98機がサーバーとして活躍していたのですが、
定期再起動の時に立ち上がらなくなってしまい、泣く泣く処分しました。
それからメールサーバーやvpn関連の実験をすべてXPSにやらせていたので、若干環境的に無理が出てきたというかなんというか。
有名なポートが片っ端からサーバー用で動いているような状態のノートPCを持ち歩くのはやっぱり危ない気がするなということで、サーバー用で超小型デスクトップパソコンがほしいと思っています。
今気になっているのはインテルが出した
「NUC kit」
です。
とにかく小さくないと、テレビや机の下に隠してサーバーが運用できない。
これに尽きます。
友人で、親には今のパソコンの「拡張パーツ」だと言って新しいデスクトップパソコンを組んでいる猛者もいます(笑)。
しかし、私の持っているパソコンはノートPC(XPS)なのでそれには無理がある。
20cm平方までなら何とかなるので他にも選択肢があるとおもいますが、少し気になったので取り上げてみました。
久しぶりに秋葉原にでも行って情報集め兼買い出しに行きたいものです。



超小型デスクトップパソコンキット「NUC」 へのコメントはまだありません
カテゴリー: PC

2011年Xperia国内版について 2013年12月8日

つい先日、友人のXperia arcをAndroid4.0にする事を依頼されまして、やってみたらすんなり4.0になってしまったんです。
決して悪いことじゃないけど、手元のacroが出来なくて友人のarcが出来るのは少し複雑な気分です。
やっぱりガラパゴス仕様無しのarcやrayやminiとは違う子なのか(´・ω・`)
そんな感じがしますなぁ



2011年Xperia国内版について へのコメントはまだありません
カテゴリー: Xperia acro(SO-02C)