OopsOkinβ
おきんの備忘録的ブログ

L-05Dの強制回復メモ(ユーザーデータ飛ぶかも?) 2014年10月26日

こんにちは

友人のL-05Dがデータアボンしてお亡くなりになったそうなので強制回復をやってみたいと思います。

今回の作業環境
adbにPathが通してあるWindows10(TP)インストール済みのPC

まずLGMobile Support Toolをインストールします。

初回起動は多少時間がかかった記憶があります。

LGMobile Support Toolが起動したらまずサイドバーからUSBドライバーをインストールしておきましょう。

インストールが終わったらいよいよ文鎮を接続します。

事前にIMEIをメモしておきます。

“その他の機能”から”アップデート不具合の復旧”を選ぶと文鎮の状態によってはIMEIを求められることがあります。
これは誤って別の端末のファームウェアを焼き込まないようにするためのものです。

完了したら文鎮を何らかの手段でDownload modeなるものに入れます(ブートループ・root化解除目的の端末の場合は必要有りません。自動で入ります。)

強制的な入れ方は…忘れましたごめんなさい。

USBで接続できたらUSBドライバーがちゃんと適用されているか確認します。

Windows10(TP)のイギリス版では自動で適用されませんでしたのでデバイスマネージャーから当該の不明なデバイスを右クリックからADB~としてセットアップすると幸せになれそうです。

普通起動時にドライバーを導入していればADB+COMポート2つの計3つですがDownload modeの場合(あるいはブートループ場合)はCOMポートが一つだけですので間違ってADBとしてドライバーをセットアップしないでください。

あとは簡単です。
パソコンが端末を認識したらただ待つだけになります。

作業が終了すると自動的に再起動します。

以上L-05Dの強制回復メモでしたの。



L-05Dの強制回復メモ(ユーザーデータ飛ぶかも?) へのコメントはまだありません
カテゴリー: Optimus it(L-05D)

Asus Vivo tab 8でいろいろしたい?

こんにちは

最近ガジェットを買ってないのでなかなかブログの記事のネタがないおきんです。

今回は部活用に導入するタブレットPCのvivotab8をレビューしたいと思います。



Asus Vivo tab 8でいろいろしたい? へのコメントはまだありません
カテゴリー: PC Windows その他

Windows10(technical preview)をインストールしてみた 2014年10月4日

こんにちは
重い作業ばかりしていて無性に新しいパソコンが欲しくなってます。

突然ですが先日公開されましたwindowsTechnicalPreview、windows10の試験版について実際にインストールしてみたので操作感やその他について文字中心に紹介していきたいと思います。

1,windows10の全体的なイメージ
まず、windows10は8のスタート画面を7のスタートメニューに収めているので、ロックを解除した皆さんが見る最初の画面はwindows7以前のデスクトップになります。
また7・8との最大の違いはアイコンの変更やマルチタスクの表示の一部がMacに似ているところになりそうです。

2,操作感
全体的に良好で大抵の操作で追いつかなくなると言ったことはないです。また起動完了までが早いです。ストアや設定アプリなどはウィンドウで起動するようになり8/8.1のような全画面表示も可能ですので状況に合わせて限られた画面を有効活用できそうです。

3,ソフト・ドライバー対応
CPU-Zが上手く動きませんでした。DELL XPSL502Xの場合タッチパッドやグラフィックのドライバー、その他は手動でインストールする必要がありましたが特に不具合はありませんでした(クリーンインストールの場合)。

4,総合評価
8/8.1を使っている方は正規版発売後乗り換える事をおすすめします。7の方は起動完了までの時間とソフトウェア対応を天秤に掛けて判断した方がいいでしょう。一応8/8.1対応をうたっているソフトウェアなら大抵動きますがCPU-Zのように動かないものもあるので注意が必要です。

以上ちょっと遅いけどWindows10のレビューでした。



Windows10(technical preview)をインストールしてみた へのコメントはまだありません
カテゴリー: PC その他