Windows10(technical preview)をインストールしてみた

こんにちは
重い作業ばかりしていて無性に新しいパソコンが欲しくなってます。

突然ですが先日公開されましたwindowsTechnicalPreview、windows10の試験版について実際にインストールしてみたので操作感やその他について文字中心に紹介していきたいと思います。

1,windows10の全体的なイメージ
まず、windows10は8のスタート画面を7のスタートメニューに収めているので、ロックを解除した皆さんが見る最初の画面はwindows7以前のデスクトップになります。
また7・8との最大の違いはアイコンの変更やマルチタスクの表示の一部がMacに似ているところになりそうです。

2,操作感
全体的に良好で大抵の操作で追いつかなくなると言ったことはないです。また起動完了までが早いです。ストアや設定アプリなどはウィンドウで起動するようになり8/8.1のような全画面表示も可能ですので状況に合わせて限られた画面を有効活用できそうです。

3,ソフト・ドライバー対応
CPU-Zが上手く動きませんでした。DELL XPSL502Xの場合タッチパッドやグラフィックのドライバー、その他は手動でインストールする必要がありましたが特に不具合はありませんでした(クリーンインストールの場合)。

4,総合評価
8/8.1を使っている方は正規版発売後乗り換える事をおすすめします。7の方は起動完了までの時間とソフトウェア対応を天秤に掛けて判断した方がいいでしょう。一応8/8.1対応をうたっているソフトウェアなら大抵動きますがCPU-Zのように動かないものもあるので注意が必要です。

以上ちょっと遅いけどWindows10のレビューでした。

Okin_Japan
紹介

http://twpf.jp/Okin_Japan 名前:おきん やってること:Android向けTwitterclient開発(途中)など ガジェット:F-01F,L-01D,P-01Dその他 種別:猫 パソコンやガジェットや太鼓の達人について書いていく…予定。 独自ドメイン取得からは勢いよくサーバー関連に手を出してます。

カテゴリー: PC, その他

コメントを残す